MENU

【レビュー】フォトレボのソフトカバーフォトブック

2020 6/05
【レビュー】フォトレボのソフトカバーフォトブック

ここ最近お気に入りのフォトレボのフォトブックをご紹介します!

目次

フォトレボ

一般的に使われている印刷は4色印刷が多いそうなのですが、フォトレボでは7色印刷の印刷機を使用しており色の発色にこだわっているフォトブックです。4色印刷や6色印刷はよくあるのですが7色印刷ってなかなかない!

ソフトカバー、ハードカバー、どちらのフォトブックも作れます!

\高品質の7色印刷/


>>フォトレボオンライン

作り方

専用のソフトをダウンロードして作ります!Windows版Mac版がそれぞれ用意されているのがありがたいです。結構フォトブック作る時ってWindows版しかソフトが用意されていない場合もあって、私はMacを使っているので気になっても試せないフォトブックがたまにあります。

テンプレートも用意されていて、写真をアップロードするだけでもフォトブックが作れます!テキスト入力ももちろんできるので、私はつい作り込んじゃって自分で色々変更したりして時間がかかってしまうのですが。

スマートフォンやタブレットには対応していないので、作る時はパソコンからになります!

 のアイコン画像

スマホから作れるようになってました!!!!!わーい!

詳しい作り方も公式サイトにすごく丁寧に書いてあるので見てみてくださいね。

編集画面
ソフトの編集画面(公式サイトからお借りした写真)

画質

画質が一番気になると思うのでいくつか写真を載せます!

フォトブック,フォトレボ
高知の仁淀川に遊びに行った時のフォトブック

何冊もフォトブック作ってきたけど、結構な綺麗さで感動しました。質感はツルツルではなくちょっとマットな質感なんですがはっきり色が出てて特に外の風景とかこういう川とか水の綺麗さもちゃんと出てる。

iPhoneで撮った写真と、完成したフォトブックをiPhoneで撮った写真です!

iPhoneで撮った写真
フォトブックをiPhoneで撮った写真

こっちはフォトブックをiPhoneで撮った写真。

こんな感じです。どうだろう、私はとても綺麗だと思ってて、満足の仕上がり!

金額

私が作ったのはA5バーチカル(ソフトカバー)で、16ページ980円からです。2ページ追加ごとに120円。
絶対ページ数足りなくて毎回追加しちゃいます。個人的にA5サイズがお気に入り。

使い方

我が家では、イベント毎や旅行など毎にサクッとフォトブックを作っています。
これは、運動会のフォトブック!

テンプレート色々あるよ!

見開きで10枚写真が入るテンプレート!真ん中はテキスト

1ページに5枚ずつ写真が入ってます。このテンプレート可愛くて好き。

数ミリ!

65枚の写真が入ってもこの薄さ!!これがフォトブックの良いところですよね〜。薄くて軽い!最高!
とりあえずフォトレボ、おすすめです!


>>フォトレボオンライン

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる